先日、友達から「人生初の潮干狩りに行ってきた!」と、メールが届きました
彼女は40歳代後半で、小学生の息子さんと二人で行かれたとのこと。
とにかく体制が辛かったらしく、腰痛持ちの彼女にしてみたら、二度と行きたくないと。。。
確かに、一か所に落ち着いてホリホリしていられるものではないですよね~。
朝、管理のオジサン達が、せっせと貝を撒いてはくれるものの、貝だって生き物、動き回れば場所も移動。
それを探しながら中腰で動くのは、確かに辛いですもんね
でも、時には「おっこれはなんぞや」という貝も発見したり
食べられるのかどうかわからないけれど、とりあえずゲット
管理のオジサンに「これ、食べられますか?」と尋ねると「ん~、あんまり美味しくないかもね~。」と。。。
結局、貝好きの私としては、食したい衝動に駆られお持ち帰り。
焼いてお醤油ちょびっと垂らして、、、普通に”貝”でした
皆さんも、見たことない貝をゲットしたら、是非、お試しあれ~