結婚相談所Kizuna スタッフブログ

2015年08月

男性セミナー2
男性セミナー1
本日(8/31)、Kizuna 池袋本社にて「男性セミナー」を開催致しました。
 
もう入会してから2年近くになる40代の会員さん、そして、まだ入会まもない30代の会員さん、とタイプは全く違いましたが、人数が少ないなりに内容濃く、お一人お一人とお話したり、模擬お見合いにも時間を使えたので充実した時間になりました。

前半は、「お見合い偏」。テーマは、「選ばれる男性になるために」ということでアドバイザーからお話しました。
ポイントは、『紳士・思いやり・自分らしさ」。それには、まず清潔感が大切であり、明るく、やわらかく、女性の居心地がいいように、『話し上手より聞き上手』になるためのテクニックの話。
それに加えて、お見合い前に必ずお話する注意点をピックアップしてお伝えしました。

『お見合いの心得』は一度聞いても忘れてしまうものですし、複数人で質問しながらやりとりすると記憶に残りやすいのではないかと思います。
また、大前提として、アドバイザーと会員とのコミュニケーションがとれていることは、とても大切であり、「アドバイザーの話を素直に謙虚に聞いて実行してくれる人は成婚も早いんですよ~」と笑顔でお伝えしたところ、会員さんの表情が変わったようです。
 
続いて、後半は、「交際偏」
ポイントは、「いかに女性を心地よい状態にできるか」というところとその実践。
たとえば、初めてのデートでは、ステキなお店を予約してドキドキ感を大切にして、いきなり居酒屋にいかないでそこは男気を見せて... という話などがありました。

また、交際が発展するかどうかの胆は、「スキンシップ」にあり!、ということで、「自然な手のつなぎ方」や「腕の組み方」、「ハグする時は」・・・などと具体的な話になると、会員さんたちは大変照れながらも、しっかり目が覚めたように興味深々といった感じで聞き入っていました。

その『実践編』ということで、写真のように実際にやってみてみせ、やっていただき、会場は和気あいあいとした雰囲気に包まれました。

手や腕に触れる、そして、ハグ。 このスキンシップの力は偉大です。

いつもは固い表情の会員さんも照れつつ笑顔になっていらっしゃいました。

さらに、「模擬お見合い」ということで、実際にスタッフ相手ですが話してみていただき、初めは全く話ができなかった会員さんも、スタッフのフォローを受けながらどんどん上達していくのが目に見え、拍手がおきました。
会員さんも自信を持たれ、お見合いや交際への意欲が高まったようで、終了後も笑顔で会場から帰られました。
今後も折々に、集まる会員さんたちに応じてアレンジしながら「男性セミナー」、そして時には「女性セミナー」を開催したいと思います。
 

氣質学Cafe
8月23日、日曜日。まだ蒸し暑さ残る日でしたが、7人の男女が集まりました。

「氣質学」というと聞きなれない人が多いかと思われますが、世界最大の統計学である四柱推命を元に、その人の性格や運勢を知るものです。

氣質は、3タイプの形(◎〇□★)と4つのカラー(ピンク、赤、緑、水色)の組み合わせの12型で表されています。第一氣質(本質・内面)、第二氣質(対人・外面)、第三氣質(究極・いざという時)の3つがあります。
 例) 第一氣質: 〇  第二氣質: ★  第三氣質: 

まずは自分のタイプ(氣質)を知り、他にどんな氣質や考え方があるのかを知って観察力を養い、お見合いや交際に役立ててくださいねというものでした。
さっそく講師から参加者の鑑定書が配られると、それぞれ頷いたり、首をひねったりと反応は様々でしたが、おおむね合っていたようです。
イベント名が「氣質学Cafe」という名称でしたので、冷たいお茶とデザートは果物入りのゼリーなどを楽しくいただきながら、参加者どうしで話したり、ゲーム形式の質問(サイコロを転がして、出た面にある質問を答える)で和気あいあいと致しました。

今回はマッチングはありませんでしたが、終了後、各担当に気にいった方を連絡した方たちが数名ありました。
ここから、氣質学カップルが生まれたら素敵なことです。
きっと、お互いのことをよく理解しようという前向きで明るいカップルになることでしょう。

また次回の開催も期待されているようですので、今後もお楽しみに・・・♪♪♪ 

和菓子8月17日(月)の午後、Kizuna池袋本社にて「縁会(えにしかい)」が開催されました。

まだ入会して実際に動き出してから数か月の男性会員のお母さま、入会三年目にしてやっと交際がこのままうまくいきそうな感じになっている女性会員のご両親様が参加されました。
それぞれのこれまでの経緯や、お子さんの性格や心配なこと、アドバイザーに対する要望など、いろいろな話が出ました。
「なかなか自分から動こうとしない」という場合には、親御さんとアドバイザーの双方からお見合いやイベント等に参加するよう声がけするなどの連携をアドバイザーからお願いしました。
また、「親の話(アドバイス)はききたがらない」というお悩みには、それとなくアドバイザーから本人に伝えるなど、親・本人・アドバイザーの連携の大切さをお話したりしました。
カウンセラーからは、始めは嫌がっていた娘さんが、いろいろあったけれど成婚されて、親御さんに感謝されていますよ、きっとそうなりますよという心強くなるような話をし、親御さんたちはそうなることを願って頷かれていました。
 
あっというまの一時間半で、お出ししたデザートも手づかずで話し続けてしまいましたが、「今日は、ありがとうございました。お世話になります。」という親御さんたちのお言葉をいただき、こちらこそありがたく感じられました。
今後も、いろいろな状況下の親御さんをお招きして、実際の体験談をお話していただけるような会のご報告ができればと思います。

 

8/9(日)に、ボウリング大会を開催致しました。
男性5名女性5名、30歳から50歳と、幅広い年齢層でのご参加となりました。
午前中のボウリングでは、皆さんかなりの盛り上がり。
ハイタッチの続出で、スキンシップもバッチリでした。
2ゲームの後、同建物内のカラオケルームに移動。
昼食をはさんで、1:1での歓談タイムでは、「もう少し話したい。」というお声も多々いただきました。
最後に、スタッフも交えてのゲームで盛り上がり、終了に。
 
予想以上に、ボウリングが盛り上がりましたので、今後も継続して開催したいと考えております。

もうすぐ8月終わりの日曜日に行うKizunaのイベント“マジックコン”!
猛暑だった夏も終わってしまうと思うとちょっぴり寂しい気分になるこの時期、

Kizunaの会員様の楽しいマジックとおしゃべりで盛り上がりましょう




マジックコン





このページのトップヘ