結婚相談所Kizuna スタッフブログ

2015年06月

お待たせしました!Kizuna池袋でイベント! 『氣質学カフェ♪♪ 』
※四柱推命を元にした氣質学で貴方の氣質をチェック!
お菓子やお茶を飲みながら恋愛体質になるお勉強。
お気軽にお問合せ下さいね(^_^)ニコニコ
氣質学

結婚式
6月の花嫁
June bride ”!!☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

この月に結婚すると幸せになれるとの言い伝えがあることから、この時期にしたいとか思ってるカップルも多いのでは?

実はこの言い伝えはヨーロッパーから来たもので、幸せになれるといわれる説は主に3つ。

■この時期のヨーローッパの気候は雨が少なくて爽やか。絶好のブライダルシーズン!
 「いい天気だから、ちょっと結婚式に行って盛りあがってこよ~~!!」と
 みんなでゾロゾロ祝福!
 だから、幸せに・・・。 

■2月から5月のヨーロッパは農繁期で結婚が禁止たったので、その間を育んできたカップルが、
 待ちに待った6月にいっせいに結婚.。゚+.(・∀・)゚+.゚。
 そして、ひま~になった大勢の人達からの祝福!
 だから、幸せに・・・。

■6月の英語名Juneはローマ神話で女性の結婚を守護する
 6月の女神ジュノーからとられた事から
 この月に結婚をすると幸せになれるとの言い伝え。
 つまり女神からの祝福! 
 だから、幸せに・・・。

どの説もふ~~ん(*・ε・*)・・・・とみょうに納得!

結局のところヨーロッパーの6月はとてもいい季節なので、結婚式をあげるにはぴったり。
そして、たくさんの人、そして女神様からも祝福されるから幸せになれるってことなのかも?

でも、日本の6月はヨーロッパとは正反対で雨が多い梅雨
なので、以前この時期の結婚式場は閑古鳥だったとか?

そこで、何とかしないと・・・と“June bride ”の文化を持ち込んだのは
元ホテルオークラの副社長。

それから日本でも広まって、今では6月の結婚式場は予約でいっぱいだとか?
なんとなく企業戦略的な感じもするけれど、みんながHappyだったらいいよね

June bride ”ばんざーい\(^〇^)/

゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚

このページのトップヘ